image

リンパマッサージとは?

リンパマッサージというのはよく耳にしますよね。リンパというのは、全身に張り巡らされているリンパ管、その中を流れるリンパ液、鎖骨やわきの下にあるリンパ節を総称したものなのです。

リンパは体内で不要になった老廃物や疲労物質を回収して運ぶ役割を果たしています。リンパ管に流れた老廃物はリンパ節にたどり着いて排出されるものです。

しかし老廃物が多くて流れが悪くなると停滞してしまいます。こうなるとむくみや血行不良になってしまうのですね。

その滞ったリンパの流れをスムーズにするのがリンパマッサージなのです。

簡単なマッサージ方法を覚えよう

老廃物を排出するデトックス効果にはリンパマッサージが良いと言われています。

簡単なリンパマッサージ方法を覚え、デトックスしましょう。リンパ節は体に800カ所あるそうですが、それら全部をマッサージすることはできませんよね。

特に大切な鼠経リンパ節(足の付け根)、鎖骨リンパ節、腋窩リンパ節(わきの下)だけでもマッサージすると良いですよ。

足の付け根は両手で上下にさするように揉みます。

鎖骨リンパ節は鎖骨に親指以外の指4本を引っ掛けるようにして3秒間押して話すのを5回、わきの下はわきの下のへこみに人差し指から薬指を入れ、親指で挟むように揉むと良いので入浴中などにやってみてくださいね。